前へ
次へ

人材派遣からの紹介とタイピングスピード

以前に私は人材派遣で働いていましたが、ある時から仕事の紹介量が増えてきた事があります。その理由はタイピングのスピードでした。私が登録していた人材派遣の会社では、タイピングのスキルを証明できるシステムになっていました。その派遣会社では、自分専用のページがあります。IDとパスワードを入力してログインすれば、そのページに入れるようになっている訳です。ページでは、スキルチェックを随時受けられるようになっていました。タイピングのスピードが上がってきた時にスキルチェックを受けてみたら、だんだん仕事の紹介量が増えてきた訳です。スピードが上がる前は、3ヶ月に1回ぐらいの頻度で案件が紹介されていました。スピードが上がった後には、1ヶ月に1回ぐらいの頻度になった覚えがあります。それを考慮しますと、やはり人材派遣の会社はタイピングのスピードを重視しているのでしょう。多くの仕事を確保したいなら、タイピングは練習しておく方が良いと強く実感した事があります。

Page Top